文字サイズ 文字が小さくなります 標準サイズの文字です 文字が大きくなります
0776-41-3377
医療関係の方へ

見学・研修 - 担当部門の紹介
消化器系検査・内視鏡治療

東田 元
内視鏡室 室長 東田 元
専門分野

消化器内科
消化器内視鏡

認定資格

日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
日本消化器病学会専門医・指導医
日本内科学会認定内科医・指導医
日本内科学会J-OSLER指導医
日本消化器内視鏡学会 学術評議員
World Journal of Gastrointestinal
Endoscopy Editorial Board Member



消化管に関する検査として、上部消化管内視鏡、上部消化管造影、内視鏡的逆行性膵胆管造影、大腸内視鏡、超音波内視鏡、注腸造影などを行っています。内視鏡治療としては、食道・胃・大腸の早期がんに対する内視鏡治療(内視鏡的粘膜下層剥離術:ESD)をはじめ、胆道系疾患に対する内視鏡的ドレナージ(EBD)や十二指腸乳頭切開術(EST)・採石術(EBL)、消化管出血に対する内視鏡的止血術や消化管狭窄に対する拡張術などを行っています。


研修概要
消化器内科にて消化器疾患の診療の見学

腹部超音波検査、腹部CT検査の読影、内視鏡画像の所見確認。

肝臓外来にて慢性肝疾患の診療の見学

血液生化学検査から判断するウイルス性を始めとする肝疾患の概念の整理、腫瘍性病変の定期的な外来診療のフォローアップ 。

内視鏡室

上部消化管内視鏡検査、内視鏡的逆行性膵胆管造影、全大腸内視鏡検査、これらに関連した内視鏡治療の見学と介助(助手)に始まり、手技が安定したら実際に内視鏡検査・治療手技の指導が受けられる。

透視室

上部消化管造影検査(胃透視・食道透視・低緊張性十二指腸造影 ・嚥下造影)、注腸検査の見学に始まり、実際に検査手技の指導が受けられる。

手術室

消化器外科手術を始め一般外科の見学・手洗い、助手として手術に参加、手技が安定したら実際に手術執刀。早期悪性疾患に関しては、内視鏡による粘膜下層剥離術の見学と助手。肝悪性腫瘍に対するラジオ波腫瘍焼却療法の見学。

カテーテル室

肝臓腫瘍の血管塞栓療法の見学と手技の指導が受けられる。

緊急のときはこちらをクリック!
時間案内
外来受付時間
  • 診療科によって診察曜日や受付時間等が異なりますのでご注意ください。
  • 平日
  • 午前の部  7:30-11:30
  • 午後の部 13:30-16:00
  • 夕方の部 17:00-19:00
  • 土曜
  • 午前の部  7:30-11:30
  • 午後の部 休日体制
  • 日曜・祝祭日 休日体制
  • 土曜日12:00以降、 日曜・祝祭日は 当番医が担当する休日体制となります。

入院面会時間
  • 10:00-20:00
日本医療機能評価機構
BHI賞'11 ホームページ部門 最高賞 受賞